個人的にボードゲームの王様だと思ってるドイツ生まれのボードゲーム「カルカソンヌ」で遊んできました。
王様だとか何だとか言えるほどボードゲームに精通してるわけじゃないんですが、面白いんですよカルカソンヌ。

カルカソンヌはシンプルだけど奥が深くて飽きない

世間一般的にボードゲームっていうと人生ゲームとか、まあ良くてモノポリーぐらいしか知られて無いですよね。

 

ボードゲームなんて人数が集まらないと遊べない上に、ルールを把握しておく必要があるので、ゲーム機とかスマホなどのゲームと比べるとハードルが高いというか、言ってしまえば面倒臭いんですが、変なソーシャルゲーやるくらいだったらみんなでわいわい言いながらボードゲームをやる方が楽しさ的には上です。

 

カルカソンヌはひとことで言うと陣取りゲームです。
各自が手持ちのパーツを場に出してマップを広げていきつつ、街や道などを自分の支配下に置いていきます。

 

支配できる対象は

  • 街   
  • 平原
  • 道路
  • 修道院

など。

カルカソンヌのルール自体は割とシンプルで1〜2回遊べばだいたい理解できますが、遊ぶたびにマップの形が変わるが故に展開や戦略も違ってくるので何度プレイしても新鮮です。

 

カルカソンヌは2001年にドイツのボードゲーム大賞を受賞してるんですけど、僕が初めて遊んだのは2000年代の初頭だったので、単純にカルカソンヌ歴は長いです。

 

とは言え、実際に遊んだのは数えるほどしか無いので自分的にはまだ戦略もへったくれも無いんですが(笑)

 

深い戦略を立てられないボードゲーム初心者レベルでも、それなりに楽しめる懐の深さがカルカソンヌのいいところ。

 

将棋やチェスみたいにがっつり戦略を練らないと勝てないわけでもなく、人生ゲームみたいな運ゲーでもなく(人生ゲームはゲームと呼べるのかは謎ですが)、そこらへんの塩梅がちょうどいいんですよね。

西荻 カフェ&ゲームバーことぶきは豊富なボードゲームが無料で遊べる

今回お邪魔したのは、西荻と下井草の中間あたりにお店を構えるカフェ&ゲームバーことぶきさん。
ずいぶんとご無沙汰だったな。

 

閑静な住宅街の中にあるのでうっかりしてると通り過ぎます。(笑)
お店自体は大きいんですが、住宅街に馴染みすぎているので、何度か通ってる僕でも通り過ぎました。
行く人はよく目を凝らしていてください。

ことぶきさんはボードゲームが豊富、しかも遊び放題

お店にはたくさんのボードゲームが用意されています。
しかも全て遊び放題(上の画像はほんの一部です)。

 

友達同士で行くもよし、一人で行っても他のお客さんに混じって遊べたりします。
席のチャージとかも無いので、正直、飲み食いしなければ実質的に無料で遊べちゃいます。

 

ボードゲームのことが全然分からなくても大丈夫。
ボードゲームにめっちゃ詳しい店長さんが、お客さんに合わせたオススメのゲームをチョイスしてくれる上に、そのゲームのルールや楽しみ方を超絶分かりやすく説明してくれるので、そのうちあれもやりたいこれもやりたいってなります(笑)

スポンサーリンク

カフェなのに料理が美味しくて、しかもリーズナブル

ボードゲームカフェって聞くと、ボードゲームがメインで、カフェは片手間なイメージがあるじゃないですか。
でも、ことぶきさんのドリンクやフードはそんじょそこらのカフェより美味しいと評判です。

 

店長さんが料理にもこだわりを持っていらっしゃるので、普通にランチだけでも食べに行きたいレベル。
ランチが済んだらそのままパソコンで作業するってのも全然ありですね。
お店が住宅街の中にあるので、変な騒々しさがなく落ち着けます。

 

というわけで、ボードゲームで遊んでみたい方はぜひ行ってみてください。
特に、毎週木曜日開催の「木曜ボードゲームクラブ」というイベントは対戦相手にも困らないし賑わうのでおすすめです。

 

もちろん、ボードゲーム自体はいつ行っても遊べます。
イベント等の日程は変更されたりする場合もあるので、HPで確認してみてください。

 

↓お店のサイトはこちら↓

カフェ&ゲームバーことぶき