MacでStudio Oneを使う場合、キーボードの最上段のファンクションキーは、Macの照度や音量の調整する機能がデフォルトで割り振られています。

IMG_1006

「F1」「 F2」などのファンクションキーとして利用するには、キーボード右下にある「fn」キーを同時押しする必要があります。

 

Studio One以外のDAWでもそうですが、ファンクションキーに重要なショートカットが割り振られていますので、いちいち「fn」と同時押しするのは非常に面倒。
ファンクションキー単独押しでStudio Oneの機能が呼び出せるように、Macの設定を変えておきましょう。

 

設定は以下のとおり簡単です。

 

Macのリンゴマークのメニューから「システム環境設定」を開く。

スクリーンショット 2015-11-18 21.24.52

「キーボード」を選択。

スクリーンショット 2015-11-18 21.25.13

「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェック。
スクリーンショット 2015-11-18 21.24.42
以上です。
これで、Studio Oneのブラウザーやミックス、編集ウインドウなどをファンクションキー一発で呼び出せます。
逆に、Macの明るさや音量などの調整は「fn」キーと同時押しが必要となり、少し面倒といえば面倒かな。
DAWを使いこなすには、ショートカットをいかに効率良く使えるかがキモになってきます。
未設定の人はぜひやってみてください。